マイナス分ドル高が進まなければなりません

-

-

初めての方向けのFX取引の本では、「マイナスになった状況ではナンピン買いすることで、ポジションの平均を買い付けコストを小さくする」と書かれている事もありますが正直ナンピンには相当の危険が待っています。借入する時の金利について

最初に、ナンピンの原理に関して手短に述べます。3月末の引越し

例として100円で1ドルを買ったとします。生漢煎 暴風通聖散

$(ドル)買いだから円安ドル高になればなるほど儲けが大きくなりますが思い通りに行かず95円まで円高ドル安方向に触れたとします。大手エステと個人経営エステの違いは?

このままの状態でポジションを維持し続けたら、プラスになるためには、マイナス分ドル高が進まなければなりません。若い ほうれい線

投資家であれば、マイナスは早く無くしたいと願うだろう。オリジナルケフィア

これを解決するため最初にエントリーしたのと同額分のドルを1ドル95円で売買します。日野市バイク買取業者|無料で査定額をチェック

すると、全体の単価は1ドル=97.50銭まで低くすることができる。期間工 将来

これで、2円50銭の幅で円安ドル高に向えば損を失くせます。即日キャッシングはどんなシステムなのか?

こういったことがナンピン買いの手法です。

このように、ナンピンのロジックを耳にすると「なるほど」と思ったりするが、マーケットは簡単には上手くはいきません。

だいたい、95円が下限だとということなど誰にも分かりません。

市場が強い円高ドル安基調であれば1ドル=95円では止まることなく更に一段の円高ドル安にいく可能性があります。

1ドル=97.50円でナンピンをして、1ドル95円まで円高ドル安に進んだら、ナンピンをしたポジションも損失が生じることになってしまうのである。

そういう状況では最初に売買したドルと全部で、倍の損を被ります。

それほど、ナンピン買いは難解です。

それならば、為替があなたのストーリー展開とは逆の方向に向ってしまった場合どういった手法で危険性を管理すればいいのでしょうか。

そういう時には選ぶべき手段は2つあります。

最初のひとつは覚悟を決めて損切りをする事です。

もうひとつの方法としては自分自身が保有している買いポジションを縮小することによってもう一回為替相場が元のようになるのをひたすら待ち望むことです。

後ろ向きな術だと言う方もいます。

だけど、自分が保持している買いポジションに損が生じた時効果のある手法はそれ以外にはありません。

無論、ロジックのうえでは、ナンピンを入れるという手段もあるように思えます。

だがナンピンはあなた自身が損失を出している状態で、買いポジションを減らすどころか、遂に買いポジションを積み増していく方法です。

この手法では、危険性をコントロールすることなど、とても可能ではないと考えたほうがいいです。

ナンピンを続ける事ができればいつの日にか儲けが出るかもしれません。

しかし、それより前に投資資金はマイナスになってしまいます。


Site Menu

リンク

Copyright © 2000 www.being-cast.com All Rights Reserved.