就職や転職で求められるパソコンスキル

-

-

現在では、多くの方々は自宅にパソコンを持っているものです。

もちろんパソコンでは、様々なソフトを用いるものです。

ソフトによっては、就職に関係してくるものもあります。

現在多くの企業は、ある程度パソコンの操作ができる人材を求めている傾向があります。

パソコンの操作ができる方が、就職や転職には有利になってくるものなのです。

では、具体的にはどのようなスキルが求められるのでしょうか。

会社によって求めるレベルは色々と異なるのですが、表計算ソフトの使い方は覚えておくべきだと思います。

表計算ソフトの数ある機能の中では、最低でも関数の使い方ぐらいは覚えておくべきと言われています。

また図や表を作るスキルも、多くの企業が求めているものです。

また最近は、プレゼンテーション用ソフトをある程度使いこなせるようになっているか否かも重要と言われています。

つまり表計算ソフトとプレゼンテーション用ソフトの2種類は、就職の為には重要という訳です。

就職を有利に進める為には、その2つをある程度勉強しておく事は必要だと思います。


Site Menu

リンク

Copyright © 2000 www.being-cast.com All Rights Reserved.